訶利帝母例祭

訶利帝母例祭子供の守り神おかるてんさん。 そのご縁日は5月16日です。 そこで金倉寺では、5月の第2土、日曜日におかるてんさんのお祭り 「訶利帝母例祭」を開催しています。 この2日間に限り、おかるてんさんのご開帳、並びに本堂内陣の参拝を行っています。

また境内では「こどもまつり」を開催しています。
その名の通り、子供のためのお祭りで、 「人形劇」や「ロボット制作」など毎年趣向をこらしたイベントが催されています。
「こんなイベントが欲しい」、「私たちも参加したい」などございましたら、 気軽に金倉寺までお問い合わせいただければ幸いです。 皆さまのご参拝お待ちしております。

人形供養と大般若転読会

人形供養

受付 納経所にて随時
祈願料 1体500円〜
※人形の数が多い場合1袋単位5,000円~
日時 2016年5月7日(土)
必要事項 お名前、ふりがな

大切に扱われたお人形を「使わなくなった」「古くなった」などの理由で ただ処分するのは心苦しいもの。 大切に扱ってきたものだからこそ、 処分するときも感謝の気持ちを込めて丁寧に扱いたいものです。仏様と同じく魂抜きを行った後、人形供養法要により供養しお焚上げを行います。 お焚上げは不動院さまにお願いしています。

大般若転読会

受付 納経所・郵送にて
2016年4月8日(金)~5月8日(日)12時まで
祈願内容 子授祈願・安産祈願・成長祈願・学業成就・家内安全・子孫繁栄・良縁祈願・交通安全・身体健康・除災招福・病気平癒・息災延命・商売繁昌・金運上昇・開運祈願 など
祈願札 祈願札一覧1,000円 紙札(3寸 9cm)
2,000円 紙札(5寸 15cm)
3,000円 木札(5寸 15cm)
5,000円 木札(7寸 21cm)
10,000円  木札(1尺 30cm)
祈願日 2016年5月8日(日)
時間 12時より約1時間半
授与品 祈願札、御守札、御供餅
必要事項 お名前、ふりがな、性別、年齢、ご連絡先

おかるてんさんには500人の子供がいたといわれていますが、 この子供たちもおかるてんさんと共にさまざまな神さまになりました。 こうしたたくさんの神さまたちを供養する法要が「大般若転読会」です。
祈願の内容は多岐にわたり、家庭にかかわる願い事はおかるてんさんとその子供たちに託して、1年間の祈願をいたします。
一般に法要といえば厳かに行われるものですが、 この大般若転読法要は複数の僧侶による躍動的な転読作法に加え、 張り裂けんばかりの音声で経巻と祈念文を唱える、生命感溢れる法要となっています。

祈願申し込みはこちらをご覧ください