正月初護摩供

1月1~3日は、金倉寺では修正会といい、前年に行った悪い行いを悔い改め、新しい1年間の無病息災や心願成就を祈る期間にあたります。悪い行いに対する反省は僧侶たちによる読経で行い、新年の祈願は行者による護摩に託します。

正月初護摩供は新たな1年を新たな気持ちで、ご家族のこと、学業や仕事のことなど、1年の目標とその成就をお不動さんに託して、ご加護をいただけますよう祈願いたします。

祈願札のご案内

祈願札

受付 本堂にて1月1日0時~3日の午後3時まで
祈願札 1,000円 紙札(5寸 15cm)
3,000円 木札(1尺 30cm)
5,000円 木札(1尺2寸 36cm)
10,000円 木札(1尺5寸 45cm)
※護摩木 300円
祈願日 1月1日と3日
時間 午後3持より約60分
備考 参拝いただいた方で、ご希望の方は携帯品のお清め、お祓い。