円珍・乃木まつり

金倉寺は乃木将軍が寓居されたというご縁から、将軍の遺徳を讃えて、 ご命日にあたる9月13日と翌14日に「乃木まつり」を開催していました。 後の平成元年「智証大師一千百年御遠忌」の際に、「円珍・乃木まつり」と改称し、 9月第1土・日曜日の開催となりました。

現在「円珍・乃木まつり」では土曜日に万灯会先祖供養、 日曜日に採燈大護摩供を行っています。 また土曜日午前10時~午後4時まで「乃木将軍の部屋・遺品公開」(有料200円)をおこなっています」。

万灯会先祖供養

受付 随時(本堂、web、電話など)
供養料 1,000円
※ロウソクに戒名(法名)を書いていただきます
供養日 2016年9月3日(土)
時間 午後7時より1時間
場所 境内練供養のち金堂(本堂)で法要
授与品 御供
必要事項 供養する方の戒名

練供養では、稚児行列に参加して下さるお子さまを30名募集しています。 参加してくれたお子さまにはお菓子を差し上げています。

大般若経典くぐり(おはんにゃはん)

「万灯会先祖供養」に合わせまして、午後7時より 本堂前にて「大般若経典くぐり」を行います。

地元では「おはんにゃはん」ともいわれ、600巻ある大般若経の下をくぐり、 1年間の無病息災をお願いするものです。 お参りいただいた方には記念の散華をお配りしております。

昔は講中ごとに各家庭へと大般若を運んで行われていましたが、 近年ではその担い手もおらず、しばらく行われていませんでした。 しかし、2011年より「万灯会先祖供養」に合わせて皆さんに参拝いただく形で 再開することになりました。 皆さまのご参拝をお待ちしております。

採燈大護摩供

受付 本堂、郵送にて
8月5日(金)~9月4日(日)13時まで
※郵送は9月3日(土)必着
祈願内容 ・家内安全・身体健康・息災延命・病気平癒・商売繁昌・社運隆昌・交通安全・海上安全・開運祈願・学業成就・合格成就・就職成就・良縁祈願・厄除祈願・除災招福 など
祈願札 1,000円 紙札(5寸 15cm)
3,000円 木札(1尺 30cm)
5,000円 木札(1尺2寸 36cm)
10,000円 木札(1尺5寸 45cm)
50,000円 木札(3尺 90cm)
※火生三昧(火渡り修行) 300円
供養日 2016年9月4日(日)
時間 午後1時30分より約1時間半
授与品 祈願札、御供餅、御供菓子
必要事項 お名前、ふりがな、性別、年齢、ご連絡先
指定の申込用紙にご記入ください

採燈大護摩供に関しまして、 詳しくはこちらをご覧ください。